Fラン大学って行く意味ある?何して過ごす?現役Fラン大学生が正直にお話しします!

雑談
ハルカ
ハルカ

どうも、ぐーたら大学生のハルカです

大学に入る前って、大学のこと全然分かんないですよね。
しかし、なんとなく時間が多いというイメージを抱かれると思います。
そのイメージはほぼ正解で、特に私のような勉強もしないぐーたらなFラン大学生は暇を持て余しています。

今回は、そんな私が「Fラン大学とはどんなところなのか」、「普段どんな生活をしているのか」を正直にお話しします。
温かい目でご覧ください。

スポンサーリンク

どんな大学に通ってるの?

私は現在大学3年生で、通っているのは文系の私立大学です。
偏差値は日東駒専くらいのレベルですね。
決して高学歴とは言えません…

しかし学歴で馬鹿にされたことは今まで一度もないです。
インターネットの掲示板では「Fラン」などと言われたりもする偏差値ですが、一般世間から見たら中堅の部類に入るのではないでしょうか。
まあ、授業中はみんな携帯いじってて内容聞いてないんですけどね。

高校時代によほどのガリ勉だったり、有名な進学校に通っていたりしていなければ学歴をコンプレックスに感じることは無いと思います。

ハルカ
ハルカ

むしろ私は全く勉強をしてこなかったから、今の大学に入れたことに満足しているよ

スポンサーリンク

Fラン大学ってどんなところ?

単位の取り方

やはり大学生ですから、授業にはしっかりと出席します。
どんなFラン大学でも、決められた回数以上は出席しないと単位がもらえず、卒業できません。
この辺のルールは文部科学省が大学に厳しく指導しているようです。
私の大学では欠席が1つの授業につき5回までと決まっています。


しかし、それさえ守ればよほどのヘマをしない限りが単位がもらえます。
当たり前のことをやれば卒業は難しくないのです。

オンライン授業

コロナウイルスの影響によって3年生の春学期からはオンライン授業が始まりました。
今後もコロナウイルスの動向によっては継続して行われる可能性もあります。


私にとってはこのオンライン授業、めちゃくちゃ楽でした

オンライン授業は通学時間が省けますし、授業は出席と課題さえ出していれば単位がもらえるからです。

しかも、なぜかオンライン授業では成績が上がるんです。
もちろんオンライン授業は人によって好き嫌いが分かれるのですが、話を聞くと同じ大学の同級生や違う大学の生徒もみんな上がっていたようです。謎…

そして3年生の春学期でほとんどの単位を取り終わってしまい、現在は週に1コマしか授業がありません。週休6日です。
私は大学に入ってから3つほど単位を落としましたが、それでもこんな感じで余裕を持って卒業できます。

ハルカ
ハルカ

課題やレポートが苦手な人にはオンライン授業が辛く感じるかも…

休日は何してるの?

1.アルバイト

週休が6日もあれば遊び惚けたいですが、お金が無ければなにもできませんよね。
多くの大学生と同じように、私も月に10日以上をアルバイトに割いています。

私は大学に入ってすぐ働き始めたお店がとってもいいところで、未だにそこでアルバイトを続けています。
今は大学よりもアルバイト先に行く回数のほうが多いですね。

多くの時間をそこで過ごすわけですから、大学生は自分に合ったアルバイト先を探すことが非常に重要です。
逆に合わないと思ったらすぐやめていいと思いますよ。時間の無駄です。

2.部活動・サークル

大学といえば部活サークルです。
所属していれば友達が増えますし、予定も埋まりますよね。

しかし私は1年生のときにバンドのサークルに入り、途中で飽きて行かなくなってしまいました。
それでも授業を通して友達は作れますから、入らないと大学でひとりぼっちというわけではありません。

私は1つしか入りませんでしたが、入学したときにいくつかの部活やサークルに入ってみて、自分に合った場所を見つけるといいかもしれませんね。

ハルカ
ハルカ

入学してから一度もサークルに入らないのはちょっともったいないかも

3.旅行

私は時間とお金に余裕があれば、旅行に行くことが多いです。

私は1年生のときに愛知県から北海道までヒッチハイクで旅行をしました。

1週間以上の旅行は社会人になったらそうそう行けるものではありませんから、大学生のうちに経験しておくことをおすすめします。

4.飲み

多くの大学生はお酒が大好きです。
本業ほったらかしで飲み会がメインになっているサークルもあります。(通称・飲みサー
特に趣味のない者同士で遊ぶとなると、大体が飲みになってしまいます。

お酒が苦手な人は無理して飲む必要はありません。
最近は一昔前よりお酒を強要する風潮は薄れてきていますが、もし強要されたらしっかりと断りましょう。

ハルカ
ハルカ

飲み以外の遊びに誘ってくれる友達は貴重だから、大切にしようね

5.バイク

あまりにも暇すぎて、私は3年生の夏にバイクの免許を取りに行きました。

自動車学校はコロナの対策を万全にしていますから、安心して教習を受けることができました。

今思えば取りに行って本当に良かったと思っています。
バイクはどこへでも行けますし、仲間が増えますし、何より走っていて本当に楽しいです。

楽しすぎて、気が付けば普段もバイクのことばかり考えてしまいます…

ハルカ
ハルカ

私はたまたまバイクだったけど、何でもいいから趣味を作るといいよ!

6.パチスロ

特に趣味を見つけられず、究極に暇を持て余したFラン大学生が最終的に行き着く先はここです。

私の周りにはハマってしまった人間が大勢います。

他に楽しいことはたくさんあるので、自分が熱中できる趣味を見つけるようにしてください。

ハルカ
ハルカ

私の同級生はギャンブルで無一文になってしまったよ

なんで大学に行ってるの?

ここまで遊んでばかりだと、「大学に通っている意味がないじゃないか」とお叱りの声が聞こえてきそうですね。

確かに文系の大学で就職に役立つ勉強はほとんどできませんし、自発的に勉強をしないと社会に出てすぐに活躍することはできません。

しかし、今は大卒というだけで就職したあとの給料が変わってくるというのも事実です。
それはたとえ高卒の人と全く同じ仕事をしていてもです。
特に普通科の高校を出ている人は資格も経験もありませんから、高卒で就職するとなるとかなり大変です。

つまりFランと呼ばれる大学に入り4年間遊び惚けていても、高卒の人よりは良い待遇で働くことができる場合が多いのです。
そう考えると、高校を出た後にやりたいことが特に決まっていなければ、大学を出ておいたほうが得だとは思いませんか?
私は勉強嫌いな人間ですので、とりあえず損はないと思って今の大学に進学しました。

さらに、出身大学の偏差値が関係あるのは就職活動の時だけです。
就職してしまえばどこの大学を出ていても関係ありません。
残るのは、「4年制の大学を出た」という事実のみです。


また、受験に失敗して志望校に行けなかったからといって悲観する必要はありません。
勉強する人はどこの大学に行っても勉強するし、やらない人はどこへ行ってもやりません。
結局は自分の行動次第なのです。

もちろん学費は高いですから、もし奨学金を取ろうと思っているならしっかり考えてください。
奨学金30代になっても返しきれないことがザラにあります。
それだけのお金をかけてでも「大学の授業を受けたい」「就職後の待遇を良くしたい」「遊ぶ時間がほしい」と考えている場合は進学することをおすすめします。

ハルカ
ハルカ

あくまで私の持論なので、あまり真に受けすぎないでね

まとめ

いかがでしたか?

このように文系の私立大というのは、そこそこの力加減で勉強していても普通に卒業できます。
「大学に入っても卒業できるかな?」と不安に思っている方はそこまで身構える必要はありません。

その分、暇な時間が増えますから、私のように遊んでばかりの4年間を過ごしてもいいですし、いっぱい勉強して自分のスキルを高めるのもいいでしょう。

少し極端な言い方をしてしまいましたが、とにかくなんでもできるのが大学だということです。
私はどちらがあなたにとって良い選択なのか分からないので、自分でしっかり考えて後悔しないように決めてください

では、さようなら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました