【注目】GREEN ASSASSIN DOLLARとは?どんな顔なの?舐達麻との関係は?おすすめの楽曲を紹介!

音楽解説

埼玉県出身のヒップホップグループである舐達麻がYoutubeで公開した『BUDS MONTAGE』と『100MILLIOMS』ですが、その再生回数1000万回を超え、勢いは留まるところを知りません。

そしてそのどちらにも(prod.GREEN ASSASSIN DOLLAR)という表記がありますよね。

これはいったい何だろうと思った人も多いのではないでしょうか?

そもそも人名なの?グループ名なの?

よく分からない人のために、彼のことをまとめてみました!

BUDS MONTAGE / 舐達麻(prod.GREEN ASSASSIN DOLLAR)
100MILLIONS (REMIX) / 舐達麻(prod.GREEN ASSASSIN DOLLAR)
スポンサーリンク

GREEN ASSASSIN DOLLARのプロフィール

・本名 田口直人

・職業 作曲家

・アーティスト名 GREEN ASSASSIN DOLLAR(グリーンアサシンダラー)

・誕生日 1985年

・出身 神奈川県

・身長 不明

・血液型 不明

・趣味 読書

GREEN ASSASSIN DOLLARは神奈川県出身の作曲家・ビートメイカーです。

彼が音楽を始めたのは大学生のころ。

元々HIPHOPが大好きだった彼は大学でDJサークルに入ります。

結局大学は中退してしまうものの、積み重ねたスキルを活かし、2016年以降はGREEN ASSASSIN DOLLARとして複数のアルバムを発表しました。

ちなみに(prod.GREEN ASSASSIN DOLLAR)のprod.とは、その楽曲の構成などをプロデュースした人物のことを指します。

GREEN ASSASSIN DOLLARはビートメイカーなので、プロデューサーと聞いて日本人が想像するイメージとは少し違うかもしれませんね。

OCB MUSIC LIBRARY #2 | GREEN ASSASSIN DOLLAR
スポンサーリンク

GREEN ASSASSIN DOLLARのここがスゴイ!

サンプリングのセンス

GREEN ASSASSIN DOLLARの凄さはサンプリングのセンスにあります。

音楽におけるサンプリングとは、過去の曲や音源の一部を流用して再構築を行い、新たな楽曲を製作する音楽製作法・表現技法のことを言います。

仕組みとしては決して難しいものではありません。

しかし、サンプリングで最も大変なのがネタ探しです。

いくらサンプリングの編集能力が高くても、ベースとなる曲が良くなければ人の心を掴むビートを作ることはできません。

彼は世界中の音楽を聴き漁り、日々ビートの元ネタ探しに勤しんでいるのです。

彼が『BUDS MONTAGE』のビートに使用したElisa-Sentire (Un senso di te)はイタリアの楽曲。リリースは10年以上前だ。

Elisa – "Eppure Sentire (Un senso di te)" – (official video – 2007)

驚異の営業力

ラッパーに自分のビートを使ってもらうには、まず自分の楽曲を聞いてもらう必要があります。

そこでGREEN ASSASSIN DOLLARは、なんとTwitterでラッパーに営業をかけていたようです。

GREEN ASSASSIN DOLLARのビートを初めに使い始めたラッパーであるrkemishi(えみし)はニート東京のインタビューでGREEN ASSASSIN DOLLARの営業に対して

rkemishi<br>(代理)<br>
rkemishi
(代理)

Twitterで「ビート欲しいな」と呟いたら、GREEN ASSASSIN DOLLARからビートが20曲以上送られてきた。

と語っています。

Twitterでビートを欲しがっている人を探していることがすでにスゴイですが、そこから面識のない人に自分の楽曲を大量に送るなんてすごい度胸ですよね!

結局rkemishiはGREEN ASSASSIN DOLLARの熱意に押され、共に楽曲を作ることを決意します。

rkemishi : "GREEN ASSASSIN DOLLAR" との出会い

舐達麻との出会いは?

GREEN ASSASSIN DOLLARと舐達麻の出会いは、『LifeStash』のビートを作っているDJ BUN(7SEEDS)がきっかけです。

DJ BUNとは同じイベントに出演した際に意気投合したそうです。

GREEN ASSASSIN DOLLARのアルバムを聴いたDJ BUNは、ちょうどその頃刑務所から出てきた舐逹麻のBADSAIKUSHにもそれを紹介します。

そのアルバムを非常に気に入ったBADSAIKUSHは、GREEN ASSASSIN DOLLARにSNSでメッセージを送り、共に楽曲を作成することとなりました。

GREEN ASSASSIN DOLLARはこの出会いを

GREEN ASSASSIN DOLLAR
GREEN ASSASSIN DOLLAR

いろんなタイミングが重なり、奇跡的だった。

と振り返っています。

おすすめの楽曲

現在、GREEN ASSASSIN DOLLARはYoutubeチャンネルを開設し、自身の楽曲を複数投稿しています。

今後舐逹麻によってリリックが作られる楽曲があるかもしれないので要チェックです。

Real

Real

サンプリングの元ネタはForte-Mr.Sadness。

Forteはハワイ出身のガールズ・グループで、2000年にはデビューアルバムが日本でも発売された。

Forte – Mr. Sadness

I Wanna

I Wanna

TOKYO

TOKYO

まとめ

舐達麻と運命的な出会いを果たしたGREEN ASSASSIN DOLLAR。

彼らが作る楽曲の数々を聴けるのも、ある意味奇跡的なことなのかもしれませんね。

舐達麻にしか興味のなかった方も、この記事を読んでこの少しでもGREEN ASSASSIN DOLLARに興味を持っていただけると嬉しいです。

みんなの声

深夜に聴くGREEN ASSASSIN DOLLARのビート気持ち良すぎる。

音がもう最高なんよ。

今っぽいけどチャラくない。

技術と知識がある上でのchill系だから軽くない。

耳が喜んでおります。

素人でもこの人が別次元の音楽してるのが分かる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました